賢い確定申告 してますか?

「稼ぐぞ!」・・・

と思ったときに、法的な制限気になります。

「働けど働けど猶わが生活(暮らし)楽にならざりぢっと手を見る」

石川啄木では無いですが・・・ 

折角稼いでも「節税」方法が判らないと・・・ 損ですよ!


副業が大手企業でも認められ始めました。
サラリーマンとして働いていても、「残業」や「特典」が無い時代です。

賢く 稼いで →  賢く 「申請」 して お得な生活にしていきましょう♪

セドリならぬ「通販からの仕入れ」転売が盛んですが・・・

個人事業主になると 「節税方法 」がいっぱいあります。

→ 所得税申告している人は、「青色申告」 駄目でも 「白色申告」できると税控除が受けられます。
※ 電子帳簿法が制定され、パソコンに管理して記帳→ 申請(e-Tax) すると 最大 65万円の控除 が受けられます。(事前に届け出が必要です→ 2020年は9月までOK)

※ 個人事業主で100万/年 稼いだとしても → 35万円/年 に対しての税金です。






重ねて・・・
それ以前に 「経費」※ と言うものが計上できますので、副業の範囲の人は殆ど無税状態の収入になります。



※ 「使用する部屋」の部分の家賃や光熱費、使用するパソコン、IT機器(趣味のものが混じっても大丈夫〜) も「必要経費」で落とせます♪





つたないものですが、「自分が長年使っている申請方法」を、EXCEファイルとして付属させたAmazonキンドル本を 昨日(2020,3,16) 出版しました〜♪

てきぱきe-帳簿Chobo



現金出納帳に、日々のレシートや領収書をまとめておいて、期末に入力すれば→ かんたんに経費計上終了 → 貸借対照表 を経て、原価計算 → 青色申告に持っていけるものを 「自分用」 から 「誰でも使えるように」編集・作成してみました。



過去に、CD版では「てきぱきEXCEL帳簿」 を出しており、説明頁の(YouTube内)での閲覧数が多くて自分でも驚いていたのですが・・・  (作り方 パクられた?(笑)) 
販売数はそう多くはなく・・・ ?!

先日「お問い合わせの電話」をいただったことをキッカケにして (嬉しかったので)

今回バージョンアップして 価格も 3分の1 (3980円→ 1100円) にして出しました。


経理が初めての人にも分かりやすい「ヒント満載」で作ったつもりなので、経理が苦手でもエクセルが (数字入力が出来れば) 使えれば大丈夫だと思います。

 ↓ こんな感じです。





印刷や保存方法は、私のパソコンサイト らくらくパソコン設定 を見て貰えばヒントが満載 わかると思いますので ・・・

頑張って 経費チャレンジ始めてください♪ 




申告の特典 :

申告することで、日常の生活経費が「事業主計上」できますし、2年間は消費税も減免、
ビットコインなどの通貨・為替株式売買などの投資なさっている方の、通算減税で(雑所得)向こう3年間の減税も受けられるようになります。

昨日のリーマンショック以来の暴落で、「大儲けした人」も、経費があれば減税になります。(※ 全部、申請主義ですので、税務署に届け出が必要です)

「お得な 副業生活」 のお勧めです♪

< 経費削減 トライ!!  してみて ください♪ >



このサイトがあなたの役に立つものであるなら、
管理人としてこの上ない幸せです。