新型コロナウイルス (COVID-19) 時代の職探し

有能な人たちが・・・ 街に溢れています

コロナ不況

 何万人と言う人たちの 「職探し」が始まっています。

実感したのは・・・

友人がセブンイレブンで 「整理」されたことからです。


通常なら「雇えない人達」が 街に溢れています。


世のIT化 が 職探しを 加速させることも否めません


「人が出来る事」

「人しかできない事」



・・・ を 考え始めるべきです


不器用だって 神様が与えてくれている 「何か」があるはずです。


これからの職探し  自分に出来る事 
自分にしかできないことに・・・


こだわれる時代

なのでは? と思いました。



先ほどの友人ですが、時給にひかれてセブンイレブンしたそうですが・・・
「物の配置」 「レイアウト」 などに人の要らない時代です。

体力のない、高齢になった友人では 「丁寧さ」 「温かさ」 はあっても

電脳力(IT知識) 不足 だったようです。




電脳力に関しては 世の中はまだまだ「人材不足」です。




こんな記事があったのでご紹介します。


厚労省関連の 記事です。




政府は「マイナンバー」を止め すべきことがあるはずだ
と言う内容でした。  


抜粋 : 引用 日経XTECH 有料記事より

情報の活用能力が弱い行政の課題は、厚生労働省で新型コロナ対策の最前線に立った橋本岳副大臣(現衆院議員)も痛感していた。

加藤勝信厚生労働相(現官房長官)と厚労省幹部を交えた対策会議において、幹部が情報確認や資料探しのために若手官僚を文字通り走らせる光景を何度も見た。
そこには政策判断に必要な情報を1カ所に集約するITダッシュボードをつくるという発想はなかった。

 「新型コロナ対策に焦点を絞った、感染者情報を管理する新システムが必要だ」。こう考えた橋本副大臣は2020年3月末に省内で開発を指示。

ただ厚労省にプロジェクトを任せられるほどの能力を持つIT人材は・・・

「片手で数えられるほどしかいなかった」
 

引用 此処まで ;




実は 派遣で3年ほど かの省にいたことがあり・・・

パソコン入れ替え(window10導入) の時期でもあり 
「ヘルプデスク」がたびたび部屋を訪れていました。


「正直」 レベルが低く 「寄せ集めでした」


私でもできる範囲のレベルの人達でした。


日本の「情報」を統べ・管轄するレベルでは無く

民間や一部の半官からの「一時雇用」 集団でした。


原因は契約に当たり「入札」が原因です。


「人事」に関し 統合的な判断ではなく 「その時期その部署にいる人達」による判断で(金額で) 決定されることが問題でした。



何を目標としているのか? 何をすべきなのか?


判断不足だと思います。





これからの職探しには 時代の流れが見える知識が必要に思います。





<そこで ご提案!!>

ちょっと興味を持っていただければ NETで情報は集められます。
世界の最新鋭記事でさえ、「翻訳機能」を使えばある程度のものは得られます。


是非とも 「時代遅れ」の知識では無く、時代を読み即応できる情報戦略が提供できる人におなり下さい!!



ここに来てくれている人達は「敏感な人たち」なのでは?と思っています。


記載内容は稚拙で恐縮ではありますが(笑)

時代に敏感なことは私の取りえと自負しており、常に挑戦することで 先へ先へと歳を重ねております。


未だ現役で仕事にもありつけていられる理由に思っています。
(実は 高齢者です。 某省が暇で(笑)時間を持て余すため、忙しい仕事を探して医療関係に首を突っ込んだら コロナ禍で 都の職員になってしまいました。)



是非とも あなたの電脳力(IT力)を磨いていただきたく 書いております。



これからの時代なら・・・


◆ LAN環境構築能力・オペレーター

◆ プログラミング能力(講師含め)

◆ 電気技術(配線・設置)

◆ 管理・監視サービス

◆ 端末修理・販売



沢山の 習熟者・プロが必要です!


まだ技術開発の段階ですから それこそ「習いながら仕事」でもOKな状況です。

此処サイトで紹介している「プログラミング」習いながら就職 さえできる段階です♪




チャレンジしてみてください♪



かくいう私も「先週」ある試験を受けたばかりです。


合否はまだ不明ですが・・・ チャレンジはやめないつもりです。


体の強くない私ですが「頭一つで動ける仕事」 電脳仕事で生きてきました。
車椅子の方にパソコンを教えるとかの経験もあり「障害を抱えてもチャレンジしている人達」を多く見てきて・・・ 諦めないことを 知りました。




あなたもこのコロナ下・・・ ご苦労が多いかと思いますが 自分に出来る事見つけてください。 陰ながら応援させていただきます。





天性が無くたって・・・ 好きだったら 努力して近づくことも可能です。
このサイトがあなたの役に立つものであるなら、
管理人としてこの上ない幸せです。