電子書籍の出版は 如何ですか?

お仕事の合間に、副業で 作家になってみませんか?

誰でも人生に 一つは「エピソード」があるものと思います。
本を書いてみませんか?

<あなたの経験・人生が 思わぬヒットを生むかもしれません>

電子出版大手 Amazonキンドル 




お読みになったことがあるかもしれませんが、実は 簡単にあなたも出版できます!






◆ Amaazonキンドルで出版するには原稿を「.mobi形式」にしなければいけません。

「.mobi形式」
に、変更できるのは・・・

@ Microsoft Word形式  (ご存知ワード)
A HTML形式  (ホームページを作るタグ形式)
B mobi形式  (Kindleで使える電子書籍の形式)
C EPUB形式・・・ (下に無料ソフトのご案内しておきます)


が一般に多い方法で 他に

D RTF形式、TXT形式、 XMDF形式     
に、変換する方法があります。

「ワードで作成する場合」: (最初私もこれで作りました)

ある程度 Windows Wordに成れている方なら原稿作成は容易ですが・・・

◆ 段落・目次作成の手順の段階で次の作業が必要です。
「作り方」
@ → 「ページ改行」でページの区切りを入れます。  
A → 「スタイルの設定」で 「目次項目」を入れていきます。
そして、仕上げ段階に至り、レイアウト面で、
「一旦変換してから」 チェックを繰り返す作業が正直 大変です。

◆ < 表紙の大きさの指定 >
※ 表紙作成は 画像サイズ、画素数に決まりがあり(縦1000 横770〜)
※ 企画が違うと表示されません 

◆ 上記の手順で一番レイアウトが良いのがEPUB形式です

※ EPUB形式で作成できる無料ソフトSijilを下記でご紹介します。

良ければ、ダウンロードしてお使いください。


無料ソフトSijilをダウンロード



※ ダウンロードが終わったら ・・・
 「念のために右クリック→ ウイルススキャン」 してお使いくださいね♪


<  大雑把な使い方をご紹介♪  >
 
Sigil簡単使い方   

※ もっと詳しくは、サイト検索に「 Sigil使い方 」と入れてみて♪   

Sigilの使い方
初期は英語版なので日本語使用にしてください。

日本語仕様にする

タイトルを付ける メタエディターを開く

タイトルを付ける 入力

Section000 ここにタグを書いていきます。


もし、素敵な原稿が出来たけど・・・編集が上手く行かない〜
< そんなときのご提案です♪ >

お手上げになられたら「お任せください!」

【 パブフル 】なら?!・・・
・安心の「完全後払い制」
・EINの取得による、節税効果
・初期費用以外の「維持費」「管理費等」
 
 
 キンドルの電子書籍出版代行なら「パブフル」


【 パブフル 】にお任せください♪ 

セルフパブリッシングプランの詳細
【費用】24,800円

【こんな方にオススメ】

セルフパブリッシングプランは、KDPアカウントの作成、税情報の登録などをご自身の手で行ないたいという、パソコンを日常的に使っている方向けのプランです。
※ 売上の確認が随時可能で、印税はAmazonから直接あなたの口座に振り込まれます。



【このプランに含まれるサービス】

@KDPアカウントの取得
※ 税情報の入力(米国内における納税)
※ 著者ページ登録
※ EINの取得方法
※ 無料キャンペーンの利用等に関するマニュアル情報
Aテキストファイルのキンドル最適化
B自社SNS及びホームページへの掲載
C出版後1ヶ月以内の無料改訂サービス
D文字数制限100,000文字(以降、5,000文字につき1,000円)
E画像挿入30枚まで無料(以降、1点につき500円)
Fルビ振り無制限


※ KDPアカウントというのは「キンドル書籍販売」のアカウント登録の事です。
アメリカでの印税の絡みもあり、英語が得意な方でも大変ですので任せられるのは心強いですよ! 
(売れるごとに印税が引かれますが、売り上げの70%がいただけます!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
電子書籍出版プランの詳細
【費用】19,800円

【こんな方にオススメ】
電子書籍出版プランでは、テキストファイルを送って頂くだけで電子書籍出版することが出来ます。
※ 「文章の校正などは自分で出来る、出来るだけ安価な中でも高品質な出版依頼をしたい」という方にオススメのプランです。

【このプランに含まれるサービス】

@KDPアカウントの取得
Aテキストファイルのキンドル最適化
BEINの代行取得
C著者ページ登録
D自社SNS及びホームページへの掲載
E無料キャンペーンの利用
F出版後1ヶ月の無料改訂サービス G文字数制限40,000文字(以降、5,000文字につき1,000円)
H画像挿入10枚まで無料(以降、1点につき500円)
Iルビ振り20箇所まで無料(以降、1点につき100円)


パブフルサポートプランの詳細
【費用】29,800円

【こんな方にオススメ】
パブフルサポートプランでは、テキストファイルを送って頂くだけで電子書籍出版代行を依頼することが出来ます。
※ アカウントの作成から表紙の作成など電子書籍の出版に至るまでの全ての作業をパブフルが受け持ちます。
※ 「執筆以外の部分はプロの手に任せたい」という方にオススメです。

【このプランに含まれるサービス】

@KDPアカウントの取得
Aテキストファイルのキンドル最適化
BEINの取得による免税効果
C著者ページ登録
D自社SNS及びホームページへの掲載
E無料キャンペーンの利用
F出版後2ヶ月の無料改訂サービス
G文字数制限10万文字(以降、5,000文字につき1,000円)
H画像挿入枚数無制限
Iルビ振り箇所無制限


このサイトがあなたの役に立つものであるなら、
管理人としてこの上ない幸せです。